2020年から始める副業にFXがおすすめの理由とは!

もしあなたが、副業で何をやろうか迷っているのであれば、

FXを始める事をおすすめします。

 

FXとアフィリエイトの比較

副業と聞いて多くの人が思い浮かぶのは、ブログなどを使った、アフィリエイトビジネスです。

FXを思いつく人は、それほど多くありません。

 

ではなぜ、アフィリエイトよりFXがおすすめなのか?

以下の比較表を使って説明していきます。

初期資金

FXは、海外と国内、どちらのFX会社を使うかで状況が変わってきます。

海外FXでは、数千円から始められるところもあります

(ただし、海外送金の手数料や各FX会社のボーナスなど考えると、最低5万円は欲しいところです)。

国内FXでは、20万円以上必要で、それ以下の金額でスタートしても、

少し含み損が増えただけで「追証」と言って追加入金を求められることが多く、結局20万円くらいかかってしまいます。

 

アフィリエイトの場合、基本無料で始められます。

ブログ作成などで、有料コースのみアフィリエイト可、の場合もありますが、

有料と言っても、月数百円のレベルです。

 

稼げるまでの期間

FXの場合、早ければ即日です。何しろ、トレード始めた瞬間から、お金が動きますから。

 

アフィリエイトの場合、ブログやYouTube動画を作成し、それらが広く認知されて収入を生み出すまでには、

早くても数ヶ月かかる場合が多く、1年以上、無収入でひたすら作業が必要な時もあります。

 

成功する人の割合

FXでは、9割のトレーダーが相場から退場すると言われており、成功する割合は10%です。

 

アフィリエイトでは、稼ぎ続けられる人は全体の5%と言われています。

 

どちらも厳しい世界に変わりはありませんが、FXは、アフィリエイトの倍の確率で成功しています。

 

顔出しの必要性

FXは、顔出しは一切不要です。

 

アフィリエイトも、昔は顔出しなしのビジネスモデルでしたが、

最近は著名なアフィリエイターが軒並み顔出ししている事もあり、

顔出しなしでは稼ぎにくくなってきています。

2019年後半頃から、アフィリエイトを取り巻く環境は、急激に変化しています。

 

会社に副業禁止規定がある場合

FXは、厳密には「業」ではなく、資産運用になります。

副業禁止規定があっても、個人の資産運用までは会社は口出ししないのが普通です。

私が以前勤めていた会社にも、副業禁止規定がありましたが、

普通に株式投資している人がいて、何もお咎めなしでした。

FXも、株式投資と同じ、資産運用の部類なので、何も問題ありません。

 

アフィリエイトは「業」なので、バレないよう、注意が必要です。

しかし、顔出しなしが稼ぎにくくなっている事を踏まえると、

副業禁止規定がある場合、バレないように稼ぐのは難しくなってきたと言えます。

 

どのくらい稼げるか

FXは、利益の上限は青天井です。月8桁も不可能ではありません。

 

アフィリエイトは、個人で稼ぐのは、著名なアフィリエイターでも月300万円くらいが限界になってきています。

副業片手間では、月20万円~30万円も稼げば御の字でしょう。

 

再現性

再現性とは、あなたが稼いでいる人の真似をした場合に、同じように稼げることをさします。

FXは、高い再現性があります。

為替と言う世界共通の相場を舞台にするので、

稼いでいる人と同じタイミングでエントリーと決済をすれば、

同じ値動きに相当する分を、あなたも稼ぐことができます。

 

アフィリエイトは最近は、「何を売ってるか」より「誰が売ってるか」が重視される傾向にあります。

「誰」は真似できないので、稼いでいる人と同じことを同じようにやったからと言って、

あなたが同じように稼げる保証はどこにもありません。

 

対人関係

FXは、相場が相手です。対人関係が苦手でも一切問題ありません。

 

アフィリエイトは、他人に商品を買ってもらう必要があります。

そのため、商品を買う人の心理やニーズを把握する必要があります。

対人関係が苦手だと、正直言って、苦しいです。

 

損失リスク

FXは、海外と国内で状況が変わります。

海外FXの場合、入金額以上の損失リスクはありません。

国内FXでは、入金額以上の損失リスク、すなわち、借金を背負うリスクがあります。

例えば、5万円入金して、15万円の損失が出て口座残高がマイナス10万円となった場合、

海外FXでは、入金5万円を失うだけで、マイナス10万円分は、FX会社が負担します。

国内FXでは、マイナス10万円分が、あなたの借金になります。

 

アフィリエイトには、損失リスクは全くありません。

 

副業やるなら、おすすめはFX!

それで、副業やるならFXとアフィリエイトのどちらがいいですか、

と言う話ですが、

やはり、断然、やるならFXです!

 

確かに、アフィリエイトは無料で手軽に始められますし、損失リスクもありません。

しかし、大事なことは、

手軽に始められるか、ではなく、

手軽に稼げるか

です。

 

いくら手軽にできたって、稼げなかったら意味ないでしょ?

 

FXは成果が出るまでの期間が短いですし、

成功する確率も、アフィリエイトの2倍もあります。

何より、稼いでいる人の真似をすれば、必ず同じ成果が得られるのも強みです。

(アフィリエイトには、再現性の保証が全くありません)

 

唯一心配な損失リスクも、

海外FXを使えば、最大でも口座入金分までしか損失は発生しません。

5万円で始めれば、最大でも5万円の損失で済むわけです。

 

それと、書き忘れたのでここで書きますが、

損失って、必ずしも悪い話ばかりではないです。

なぜって、あなたがお金を動かしたから、損失が発生するわけです。

お金が動かなければ、利益も損失も出ません。

分かりますよね、これ?

 

「稼ぎやすさ=お金の動きやすさ」

です。

 

アフィリエイトは、稼げなければ、全くお金を動かせていない状態です。

FXでは、損失でも、お金は動かせています。

 

動いていないお金を動かすのは難しいですが、

動いているお金の流れを利益の出る方向に変えるのは、それほど難しくありません。

車だって、止まっている車を動かすのはエンジンふかす必要がありますが、

動いている車の向きを変えるのは、ハンドル回すだけですよね。

 

この意味でも、

やるならアフィリエイトよりもFXです。

 

最後に

私が使っている、FX会社を少し紹介します。

私は、XMと言う、海外FXを利用しています。

 

海外FXですから、借金を背負うリスクはありません。

また、XMは、口座開設の3,000円ボーナスと、

5万円(正確には500USドル)を上限に、初回入金額の100%ボーナスを用意しています。

あなたが5万円入金した場合、

103,000円分の取引ができます。

 

あなたも、副業としてFX始めてみませんか?

海外FXは、ネットだけで、早ければ即日、口座開設手続きが完了します。

 

よろしければ、下のバナーをクリックして、口座開設してください。

口座開設の手続き方法が分からない場合は、

XMのFX口座開設方法を教えます

を参照してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です